HUION ペンタブレット 420 OSU用 4×2インチ ブラック

液晶タブレット

HUION ペンタブレット 420 OSU用 4×2インチ ブラック

HUION ペンタブレット 420 OSU用 4×2インチ ブラック説明

以下に適合します: . モデル番号を入力してくださいこれが適合するか確認:電池式ペンなので、単4の乾電池が必要です。ご注意ください。2つボタンがあり、割り当てが出来ます。仕様:解像度(LPI):4000、 反応率(PPS):200 作業領域:4*2.23インチ 2048 レベルの筆圧で、より精確な圧力制御ができます。OSU、絵画、描画、スケッチやドキュメントに最適です。軽量、コンパクトで、持ち運びやすいです。小さいので置き場にも困らないで自由に描けます。持ち運べるので外での作業に適しています。対応システム:Win 10/Windows8/Windows 7 Mac OS 10.8.0以降 アドビフォトショップ、イラストレーター、コーレルペインター、オートデスクスケッチブック、マンガスタジオ、クリップスタジオなどペイントソフトにも対応します。

HUION ペンタブレット 420 OSU用 4×2インチ ブラック口コミ評価

配送が迅速で梱包も丁寧にダンボールに。ペンは単4電池1本なので充電しなくていい。替え芯も3本入ってるし、かなりお得なのでは?ハンゲームのお絵描き出来ました!ただ、Google Chromeでした時は全然描けなくて設定いじってもできなくて…IEにしたら描けるようになりました♪説明書も入ってて使いやすい!初心者にも良心的な値段で、本格的に絵を描く人でない限りはかなりいいものになるかなと思います。一つ気になったのは、説明書が分かりづらかった…パソコンもペンタブも初心者で専門用語も分からない私には一つずつ調べなくちゃでパニックになりかけました(笑)アホなだけなんですけどね(笑)この価格帯なら、もう少し初心者でも分かりやすいようなマニュアルだと嬉しいなと思いました♪因みに、自分で言うのもおかしいかもですが、線はかなりなめらかに描けてます!(ハンゲームしか使った事ないけど)

安かろう悪かろうのつもりで試しに購入しました。ペンタブは初めての購入なのであまり参考にならないかもしれませんがご了承ください。ドライバCDは使わず公式サイトからドライバをDLしインストールし、製品をUSBで繋ぎ、すぐにドライバ認証し使えるようになりました。ペンの中には初めから電池が入っているようで、すぐに使えました。・本体が小さく軽いため、机の上でスルスルと滑ってしまうため、裏面に100均で売っている滑り止めシートを敷いて使用・書き味は良い・ペンの位置ズレ等は特には感じない・たまにペンの線が飛んだり、2画目が反応しなかったり、少しだけ認識がおかしい時がある・ペンをあまり斜めにすると正常に感知されないような気もする本来であれば星3つですが、価格が安くコストパフォーマンスが高いため星5つにしました。購入当時割引になり、2176円で購入できましたので、この価格でとりあえずお絵かきができるのであれば入門機にピッタリだと思います。使ってみた環境PhotoshopCS5ハンゲームお絵かきの森

デジタルの絵を描いています。Bambooのペンが故障続きなので、それをサブPCにまわす用途もかねて購入です。Debianに繋げましたが、xinputやxsetwacomとかでマッピングの設定をしないとデフォルトではカーソルが少ししか動かない点に注意です。まあ設定次第でどうにでもなります。Bambooと比べると天板?表面の素材が違うのでペンが滑りやすい気がします。あとケーブルがキーボードやマウスよりも太い点に注意です。それ以外は特に問題ありません。買ってから一ヶ月経ってますがペンの電池も切れず、思ったより持ちは良いです。正直なところ、サイズが小さいだけでここまで低価格になるの?と疑問になるくらいです。 こだわり尽くす体質でなければ慣れた中上級者が使っても大丈夫だと思います(付属ペイントソフトがないので、既にソフトを持っている人向けとも言えます)。無駄のない一品です。

今までワコムの旧式のペンタブを使用していましたが、Windows8に対応しなくなったために買い換えました。この安さで今までのペンタブより書き心地抜群です。確かにサイズは小さいですが、自分は小さい方がPCの前に置いて作業するのにちょうどよい大きさでした。説明書も日本語ですし、説明書に問い合わせ先やスカイプIDも載っていますので問い合わせることも可能です。口コミに付属のドライバではなく、公式サイトからDLするようにとあったのでそうしました。公式サイトも分かりやすいです。英語が苦手な方でも分かるのではないでしょうか。この値段なら問題ないかと。

プレゼンテーションで白板の代わりになるものをと思ってH610PROをすでに購入していました。描画範囲が広くてプロで名前がついていますが素人にも使いやすいと思います。ただサイズが大きくて(35x24cm)プレゼンテーション用の机の上にPCとH610PROを同時に展開するとスペースが窮屈になり困っていました。4×2インチサイズの420は小さくて携帯には非常に優れています。H610PROでショートカットキーを余り使っていないので(この辺は素人)あえて古いタイプの420を購入しました。フラットな感じでむしろ気に入っています。描画範囲は名刺大ですが100均で購入した保護シートを張っています。描画範囲が分かりやすくなり書きやすさもアップしました。単4電池1個で作動する420付属のペンは電池の分重量感があり慣れると手になじむ感じがします。H610PROのペンは軽いのですがペン先キャップがついて芯を保護しながら携帯できます。出張の時には420本体とH610PROのペンをもっぱら携帯しています。420のペン先にもキャップがついていると良いのにと感じました。USBをしっかり差し込んでPCと接続します。最初はこのしっかり感がつかめなくて出品者に問い合わせしましたが、大変親切に教えていただきました。親切な対応のメーカーさんです。

HUION ペンタブレット 420 OSU用 4×2インチ ブラックはこちら

タイトルとURLをコピーしました