ワコム Android搭載液晶ペンタブレット Cintiq Companion Hybrid(32GB) DTH-A1300H/K0

液晶タブレット

ワコム Android搭載液晶ペンタブレット Cintiq Companion Hybrid(32GB) DTH-A1300H/K0

ワコム Android搭載液晶ペンタブレット Cintiq Companion Hybrid(32GB) DTH-A1300H/K0説明

以下に適合します: . モデル番号を入力してくださいこれが適合するか確認:2つの魅力を1つにAndroid4.2を搭載し、タブレット端末のようにCintiqを使用可能PCに接続すれば、Cintiq 13HDとして使用可能標準搭載アプリ:Creative Canvas(油彩画、スケッチ用アプリ)Infinite Canvas(簡単なデザインワーク用アプリ)Manga Canvas(漫画制作用アプリ)質量:1.8kg

ワコム Android搭載液晶ペンタブレット Cintiq Companion Hybrid(32GB) DTH-A1300H/K0口コミ評価

3年くらい使いました。端子の接触が不安定で、少し触れれば画面が途切れるという現象が頻繁に起きるようになりcintiqpro13に買い換えました。外出先で使用することがたまにあったのですが、バッテリーが内蔵されているのでコンセントにつながなくても使用できる点は良かったです。

アンドロイドのアップデート機能が破損していますと書かれていますが、アプリは使えるようです。ネットには時間かけると使えるので助かります。

レビューで言われている画面の点々を予測して買いましたが、画面を傾けても目を近づけても見えません。光の当たっている部分に目を凝らすと、うっすらと並ぶ小さな光がやっと見えるレベルです(というか、相当頑張ってもほぼ見えない)。型番も二種類あるみたいなのでマイナーチェンジでしょうか?私はあっても構わないと思い購入しましたが、画面の点が、という事に悩まれているならその心配はもういらない気がします。専売ではなくなったのでお近くの電機ショップに見本がある場合もあります。チェックしてみるといいと思います。発売前のレビューにホバー時に画面カーソルが消えるのは仕様、というのもありましたが、それも設定で簡単に表示できますし、新しく出たcompanion2はとてもいいけど重いから持ち運べない、新しい物が欲しいけどきっと外で作業はしないと思っている人はこちらや13hdがいいと思います。何せ半額ですし、画面の解像度とOS以外のコスパは比較になりません。タッチ機能のオンオフもできますし、持ち運んでラフ作業するなら他社の筆圧ペン付きタブレットPCの方が軽いですので…(仕上げるなら絶対companionクラスでないと、と思いますが)13hdも型番変わっているようなので、もしかしたらこっそりマイナーチェンジされているのかもしれません。少なくとも、最新型でないから、と選択肢から削除するよりは、コストパフォーマンス良くなったなあ、と+に捉える方がいいのではないでしょうか?ちなみにタッチの誤作動は、ONにして三本指等の動作をあえて「無効」に設定したらあまり気にならなくなりました。個人差はあると思いますが、私は二本指回転が欲しい人なので助かります。(補足、何故か購入モデル32G、と表示されていますが私が買ったのは16Gバージョンです。)

画面の小ささは値段相応で別にいいとして痩せ型女性ですがちょっと移動させようとして片手で数分持つのも辛いぐらい重いそれも仕方ないとして一番問題なのはサポートが雑コールセンターが無能で担当によって言ってる事違う。パソコンと繋いで調子悪いから電話したら散々時間使っといて最終的な答えは「対応してません」諦めて他のパソコン買ってまた別の事で問い合わせした時判明したけど買い直さなくても対応してたし、パソコンの方になんかインストールしたらいけたらしい。適当すぎるあとバグも多いロック解除でスライドさせるんだけどその時タッチがイキナリ反応しなくなるってことが頻繁にあるからその度強制終了。めんどくさい液タブはこれしか持ってないから仕方なく使ってるけど他にいい商品あったら絶対そっち使うと思う

さすがワコムの純正品なだけはあります。アンドロイド機能搭載のモデルを買ってよかったです

ワコム Android搭載液晶ペンタブレット Cintiq Companion Hybrid(32GB) DTH-A1300H/K0はこちら

タイトルとURLをコピーしました