XP-Pen ペンタブ StarGシリーズ 6×4インチ OSU対応ペン ゲーム用 バッテリーフリー StarG640

液晶タブレット

XP-Pen ペンタブ StarGシリーズ 6×4インチ OSU対応ペン ゲーム用 バッテリーフリー StarG640

XP-Pen ペンタブ StarGシリーズ 6×4インチ OSU対応ペン ゲーム用 バッテリーフリー StarG640説明

以下に適合します: . モデル番号を入力してくださいこれが適合するか確認:OSU 向けに開発されたタブレットのため、ドライバのインストールは不要ですぐにゲームができます。他のクリックゲームでも反応は良好です。描画、イラスト作成、画像の編集、電子署名にも使えます。描画、イラストの場合、公式サイトからドライバをインストールしてください。右手と左手の両方のユーザーのために設計されています! 左利きユーザーにも使い易いデザインで、左手または右手モードに設定できます。8192レベルの筆圧を感知するスタイラスペンは、より滑らかでなコントロールで貴方の創造性と作業性を拡げてくれます。マウスの代替品として完璧です。XP-Penの先進技術で開発されたスタイラスペンは、電池も充電も必要なく続けておお使いになれます。素早いレスポンス:レポートレートは従来の220RPSから266 RPSに増加し、スムーズな線の流れとより素早いレスポンスが可能となり、パフォーマンスを大幅に向上させてくれます。G430(旧モデル)に比べて、G640はより広くアクティブな領域を提供し作業やゲームを楽しめます。また、USBケーブルの位置を下げることで描画やゲームに適したデザインを採用しました。G640はわずか2mmの薄さで、スペースを取らず外出時にも持ち運びやすいデザインです。交換用替え芯が20個付属されているので、気軽にお使いいただけます。G640は、Windows 10/8/7およびMac OS10.10以降に対応します。また主要なグラフィックソフトウェアに対応します。互換性は、ドライバのアップデートを通じて常に向上しています。

XP-Pen ペンタブ StarGシリーズ 6×4インチ OSU対応ペン ゲーム用 バッテリーフリー StarG640口コミ評価

(8/13追記)osu用としてのレビューです。最初にまとめを書いておきますと、「ペンタブ初めて触る人、付けペンの人はオススメ」「hawkuのフィルター慣れしてる人、wacomのペン先じゃないとだめな人、グリップを巻く人には向いてない」です。良い点・本体価格自体が安いosu上位勢に人気のCTL480を新品で購入するとなると結構高いです。半分以下の値段で購入できるのは利点です。・ペン先が20本ついているプレイスタイルにもよりますがペン付けでやっている場合ペン先を消耗してしまいます。wacom製品だとペン先の種類を選べる代わりにペン先自体の値段もそこそこします。こちらは選べない代わりに最初から20本ついているのでその分も考えるとかなりお得です。・超コンパクトかなり薄く最小限で作られてます。持ち運びにもいいです。wacomのSサイズに比べるとちょっと範囲が違います。全範囲の人は参考までに。CTL480は152.0×95.0mm CTL470は147.2×92.0mm こちらは160.0×90.0mmです。・hawkuの非公式ドライバーを使用可能hawkuで検索してみてください。範囲と位置をxx.xxxmmの細かさで決めることができます。スムージングフィルター、ノイズリダクションフィルター、アンチスムージングフィルターの3つのフィルターでカーソルの震えや遅延などを細かく設定できます。悪い点・ペンのボタンを同時押ししたとき浮かしでの反応が無くなるこれはグリップをペンに巻いたときに判明したのですがボタンを上下同時に押されている状態の場合、付けでは反応しますが浮かしでの反応が完全になくなります。グリップを巻いて浮かしでやることは不可能です。・手ブレ補正がある上記のドライバで設定できるフィルターを有効にしたときに競合が発生しています(おそらく)見た目と使った感じとしか言えませんが調整が難しいです。手ブレ補正機能をオフにできるドライバが出れば問題無くなりますが…。(他のレビューにあるゆっくり動かすと僅かにカーソルが飛ぶというのは手ブレ補正の影響もあるかと思いますが、wacomのペンタブを使っていたときも同じような現象が起きたことがあるため断定はできないです。その時はOSの再インストールをしたら治ったときもありますし、ペンタブ自体が壊れているときもありました。)・ペンタブにペン先が当たったときの感触ペン先がペンタブに触れたとき、若干引っ込んだような感触を受けます。反発があるという表現が正しいかもしれません。wacomのペンでは反発はないです。(使ったことないのでわからないですがストローク芯という芯の中にバネがはいっているものがあります。それに近い感触なのかもしれません)なぜこれが悪い点なのかというとペンをつついて行うスタイルの場合この感触が変わると違和感を覚えるからです。tobeやlesjuh(tap/x)スタイルの人の場合は相性の悪い人もいると思います。(自分です)浮かしの人には何も影響ないです。間違っている所があればコメントへ

届いた時から本体(盤面)がひしゃげてて、水平ではなく、ガタガタして使いにくいなーって思ってたら、使用3日目きしてペンタブが、全くよんでくれなくて、パソコン再起動したり、メス側のUSBの位置をかえてみたりしましたが症状は改善されませんでした。どうやら初期不良だったようでした。後日、XP PEN JAPAN社からご連絡を頂き、無償交換していただきました。今度は盤面のひしゃげは気にならないもので、動作確認も取れました。ご連絡頂いた際のメールがとても消費者に、寄り添っていて、とても誠意のあるメーカーさんだなと感心しました。結果的にいい買い物でした。

すでに十分安いですが、ブラックフライデーでさらに安くなっていたのでお試しで購入してみました。ペンタブとしての性能は十分ですし、なにより薄さが非常に快適です。良い点・メールでのopenCanvas7申し込みの返事が非常に早い!! メールした当日でしかも結構な夜に返事があり、逆にビックリしました。・薄さは思ってたより非常に快適 はがきサイズくらいの描画領域サイズに重きをおいて購入したのですが、薄いのが思ってた以上に快適です。 手を置く高さを合わせるような事をしなくても自然に書けます。・ペン先がたくさんついている。いまいちな点・openCanvas7はレタッチするにはいまひとつ ペイントソフトとしてはシンプルで良いですが、賢い選択ツールや便利なフィルターなどはありません。・ハードの品質(というか設計?) 基板と上下の化粧板を接着剤で張り付けてみましたという感じで、周囲を隠そうとすらしていません。 サイドは化粧板に0.2mmくらいのずれがあり、しかもちょっと接着剤がはみ出していました。悪い点・Windows版20191122のドライバでは、デバイス自体を認識しない ひとつ前のWindows版20190903のドライバ、Mac版は最新の20191023のドライバでちゃんと動作しています。 最新ドライバで動かない時点で初期不良を少し疑いました。環境の問題かもしれませんが、まったく動作しないのも困りものです。この状況が普通なのであれば、初心者の方には少々厳しいかもしれません。希望これだけ薄ければ描画領域が本体いっぱいまで拡大されても使いにくくならないと思います。価格は倍になってもよいので、本体サイズそのままで描画領域を拡大、あと製品のクオリティを上げたバージョンがあれば最高です。

今までワコムの物を使っていたが壊れたのでこちらを購入macOS MojaveでAdobe Illustratorで使ってみると反応しなくなってその後異常に遅れて動作するデュアルモニター時も微妙設定すれば変わるのかもしれないがイマイチ使い心地が良くないサイズ的には小さくて自分には理想的だったが残念である

 商品は値段相応の作りです。机に置くとペンタブが若干そっていてガタつきがありますが、個人的には許容範囲でした。本体は薄くコンパクトで、付属品に替え芯が20個も付いてて、コストパフォーマンスは高いと思います。機能的には、描いてる時にペンのボタンを間違って押すと、途中で線が途切れたりするのが残念でした。添付した動画では、1本目の線は普通に描いてますが、2本目以降は途中でわざとボタンを押して描いてます。この現象は、ボタンの設定を無効にしてても発生します。ソフト的に対応可能なら修正してほしいです。ペンタブの設置場所に問題がない人は、値段がそんなに変わらないので通常サイズのペンタブを買った方がいいかもしれませんが、StarG640の微妙なサイズと読み取り範囲は捨てがたいです。描く時にペンのボタンなんか押さない、ワコムのペンタブは高すぎる、サイズがぴったり、細かいことは気にしない人には、StarG640はお勧めできます。

XP-Pen ペンタブ StarGシリーズ 6×4インチ OSU対応ペン ゲーム用 バッテリーフリー StarG640はこちら

タイトルとURLをコピーしました